スーパーフードが話題になることがあります。
先日もテレビでスーパーフードの話題があったのですが、摂取方法を間違えている人が多いようです。
間違った摂取方法だとその効果も十分に発揮できないということもあるようです。

マヌカハニーはヨーグルトに混ぜて食べている人が多いようですが、マヌカハニーを入れることによって、ヨーグルトに含まれる乳酸菌が半分近く死滅してしまうのだそうです。
マヌカハニーは抗酸化作用、殺菌作用があるということなので、善玉菌である乳酸菌も死滅させてしまうだけの力があるそうです。
紅茶やコーヒーに混ぜて飲むと良いようです。

ナッツ類もスーパーフードに入るそうなのですが、これも間違った摂取方法だと摂取カロリーも極端に増えてしまうそうです。
少量を無理なく摂取することが大事だそうです。
その1日の摂取量がいまいちよく分からないということもあると思います。
ティースプーン1杯程度であれば、カロリーもあまり気にしなくてよいようです。

いくら体によいから、美容にもよいからという理由であっても過剰摂取はよくありません。
節度を守って摂取をするように心がけたほうがよいでしょう。
あまりあちこち手を出すこともよくないようです。
自分に合う方法を長く続けることが大事だそうです。

Categories: 未分類

No Comments yet, be the first to reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>