24119355203_8a1c6ebca0_z

最近では、ダイエット茶は飲みやすい点が評価されているのではないかと考えられています。

多くの人たちによってダイエット茶が飲まれるようになり始めていますが、飲みやすく継続して愛飲できる点が良いと認識されるようになり、効果的にダイエットの結果を出せる可能性が高まると捉えられています。現在ではダイエットを目的に、このような特徴のあるお茶を飲む人が飛躍的に増加しており、飲みやすい点が多くのの人々から良いと感じられてきているのではないかと思います。

かつてよりもダイエット茶の種類が飛躍的に増加してきているとみられていることから、このようにして飲みやすく加工される傾向が強くなっていると言えるのではないでしょうか。脂肪の燃焼や代謝の向上などの基本的な効果を維持しながらも、口当たりの良いタイプのお茶が新たに販売されるようになり始めています。

このようなダイエット茶が多く見受けられるようになることで、今後も飲もうとする人が多い状態で推移するのではないかと見込まれています。

ダイエット茶を飲みながら減量に成功する人も、これまで以上に数多く存在するようになるとみられており、多くの方面で強い期待が抱かれていくのではないでしょうか。

ダイエットお茶を飲んで、気分も晴れやかな毎日を過ごしましょう!

スーパーフードが話題になることがあります。
先日もテレビでスーパーフードの話題があったのですが、摂取方法を間違えている人が多いようです。
間違った摂取方法だとその効果も十分に発揮できないということもあるようです。

マヌカハニーはヨーグルトに混ぜて食べている人が多いようですが、マヌカハニーを入れることによって、ヨーグルトに含まれる乳酸菌が半分近く死滅してしまうのだそうです。
マヌカハニーは抗酸化作用、殺菌作用があるということなので、善玉菌である乳酸菌も死滅させてしまうだけの力があるそうです。
紅茶やコーヒーに混ぜて飲むと良いようです。

ナッツ類もスーパーフードに入るそうなのですが、これも間違った摂取方法だと摂取カロリーも極端に増えてしまうそうです。
少量を無理なく摂取することが大事だそうです。
その1日の摂取量がいまいちよく分からないということもあると思います。
ティースプーン1杯程度であれば、カロリーもあまり気にしなくてよいようです。

いくら体によいから、美容にもよいからという理由であっても過剰摂取はよくありません。
節度を守って摂取をするように心がけたほうがよいでしょう。
あまりあちこち手を出すこともよくないようです。
自分に合う方法を長く続けることが大事だそうです。

愛犬が、よく寝言を言っていますな。
犬も寝ている時は、寝言を言います。犬って日本語とかに翻訳出来たら言いたい事が分かるのに、面白いものですね。
とはいっても、アイコンタクトで、何となく犬は言っている事がわかるというのはあります。

犬は日本語を理解しているわけではありませんが、飼い主の言っている事が伝わっている時があります。
それが可愛らしい所ですね。誰かがちっちゃい子との同じくらいの頭だって、言っていましたが、実際年を取ると、それなりに、物分かりがよくなる傾向があるように思えます。

うちのシーズーはまだ、小さい二歳くらいの感じなのですが、この前、お菓子を見せたら、普段食べられないせいか、顔がぱっと笑顔になって、よだれを垂らしながら、「うわー美味しそう、うれしいっ」って顔になりました。
シーズー可愛いです。生涯ラブです。

うちのマルチーズは、なんの夢を見ているのでしょうね。ボスに愛されるとか、散歩しているとか、そんな夢なのでしょうか。
美味しいお菓子を沢山食べて、幸せだとかそういう夢かもしれません。

マルチーズには、姉ちゃんがいました。ポメラニアンなのですが、その子の事をずっと忘れていないようです。その夢かもしれませんね。

三味線にしろ、ギターにしろ、上手い人って、手元を見て弾いていませんよね。
視覚障がい者の方で、音楽をやる場合、確かに楽譜を見てはいません。

単純に音楽をやり続けると、音感というのが身に付きます。
どこがどの音かってのが、どのポジションならどうなのかというのが、耳で理解出来てくるのですね。
何でもやりまくっていれば、音感というものは身に付きます。

絶対音感という言葉が流行った時期がありましたが、なくても音感はしっかり分かります。目が見える人は、そこに理論が身につくと、どの音かと理解する事が可能です。
それにしても、小山貢さんの楽譜、あれの凄い所って、楽譜も乗っている所だと思います。
文化譜が分かりやすい所ではありますけど、特に理論を理解していて、楽譜が読める人なら、やはりそっちに行ってしまうのではないでしょうか。
とはいえ、理論を知らないギタリストというのは、沢山いて、そういう人は、大体耳に頼っています。プロは違うのでしょうけど。
文化譜ってタブ譜と変わりませんから、理論を知らないギタリストは、分かりやすいし、入りやすいのだろうなと思います。

お腹が空きました。昨日夜食食べたら、朝ごはんがまずかったので、食べません。

なんで高校生って、自分の股間に皮が被っている事を気にするのでしょうね。
なんて野暮な話ですか。
おじさんも、もし誰かに悩んでいると聞かれたら、答えなくてはいけませんね。

最初は被っていますが、じいさんになったら、また被りますなんて言った方がいいですよ。じいさんで被ってなかったら、相当元気な証拠なのでしょう。
あのフィリピンで何万人という女とやりまくった、横浜の校長、元気ですよね。
そこまで、性に没頭出来るものなのかと思いますよね。
自分は、全然草食入った非エロ人間だと思います。というよりED気味ではありますけど、なんでフィリピンで、そこまで頑張れるのか不思議でなりません。

エロより、人生の楽しみなんて沢山あると思いますけどね。
何かを教える研究する、人と話す、色々な楽しい人生があるはずなのに、そんなにやりまくりたいものなのだろうかと思わずにはいられません。

若い兄ちゃんが、元気じゃなかったら、やばいものがあります。親御さんも心配すると思います。
じいさんになりかけて、元気だったら別の理由で、家族から心配されますが、敬遠されませんかね。

ともあれ、自分は股間ハサミで切ってもいいくらい、元気がないです。飽きます。

「話力を高める心技体」というタイトルの講演を聞きました。それによると、「あがり」を克服して大勢の人で話をするには、「心」を鍛える以前に「体」を鍛えることが重要になるそうです。「あがり」というとすぐに心の問題と見られがちですが、実はそうではないのです。

さらに詳しく言うと、人前で話せる体を作るには、毎日の練習が何よりも重要になるそうです。そして繰り返し練習することで「技」が身に着き、「心」も鍛えられます。

これを聞いて、私には思い当たるところがありました。数年前に学習塾の講師をやめてから、声が出にくくなったと感じていたからです。塾講師をしていたころは、毎日のように人前で声を出していました。でもやめてからは声を出す機会がものすごく減ってしまったために、気がついたら人前で声を出せなくなっていたのです。無理して声を出すと、のども体も疲れてしまいます。

有効な練習方法も教わりました。演劇などでよく行われる「あえいうえおあお」の発声練習を、1日1回、口を大きく開けて大きな声ですることです。これなら難しくありません。発声練習をぜひ続けて、以前のように声を出せるようになりたいと思いました。

「話力を高める心技体」は、聞いてためになる講演でした。

うちでは、りんごなどの果物を切るときに、半分を切り、半分はタッパーに入れたりしています。タッパーに入れて冷蔵庫保存をして、次の日に食べたりします。少ない量食べたい時にはオススメです。うちは娘がまだ1歳なので、食べる量も少ないため、よくタッパーを使って保存しています。

我が家では、よく食パンを食べます。バターやジャムなどをつけると美味しいです。バターやジャムは、無くならないように、冷蔵庫で数を管理して保管しています。小さい娘がいて、なかなか買い出しに行くのも大変なので、食品が無くならないように、いつも管理しています。冷蔵庫の中をいつも管理しているのはなかなか楽しいです。

先日、うちの娘が1歳になりました。今までは0歳だったので、赤ちゃんという感じで接していましたが、これからは、幼児という感じで接する必要があります。なかなか頭の切り替えができなくて、なんとなく赤ちゃんのように接してしまいますが、少しずつ慣れていきたいです。1歳児の育て方は、これから歩き始めたり、言葉を覚えたりと多彩な1年間なので、あまり焦らず、心に余裕を持って育児したいです。娘が習い事をはじめたりと、これからいろいろな可能性を娘と探していきたいです。

和光樹林公園でハッピジェネスマイルフェスタに参加してきました。
シニア世代と子供世代の交流をテーマにしたイベントです。

子育て世代の女性が作ったLINGYというところが主催していました。
子育て世代を応援する事業も今後やっていかれるそうです。最近の女性はしなやかで強いなぁと思いました。
今の時代、パートをするより起業をした方が豊かになれる気がしました。

イベントでは、飲食やセラピーなどを楽しむことができました。

ベーグルを買ったらもちもちしてとても美味しかったです。
私は、カラーセラピーをしてみたかったので事前予約をしてからカラーセラピーブースに行ってみました。

すると、事前予約していただいたのでとのことでColor Seedsというサロンの代表の方にセッションしてもらう事ができました。

現在、私は乳幼児を育てている兼ね合いで子供中心の生活を送っています。

自分軸で動けないことが日々のストレスだったのですが、カラーセラピーのメッセージが宇宙、無限の可能性といったものでした。

選んだ色によってメッセージが異なってくるのですが、自分の視野が広がりました。
やってみて良かったなぁと思いました。

今回は、導入編だったので本格的なセッションも受けてみたいと思います。

最近、父の好みでお刺身が続いています。夕食で、三日続きました。私も大好きなお刺身なのですが、さすがに続くと飽きてしまいます。お刺身好きの私が飽きるなんて、よっぽどです。

美味しいから嬉しいのですが、さすがに少し参りました。以前は、焼き肉、すき焼きが続いていました。美味しい物は、毎日でもいいって思いますが、思うだけで案外本当になると、飽きてしまうものだなと思いました。今朝、今日の夕食を確認して仕事に来たのですが、今夜はすき焼きだそうです。私としては、「ああ、またか・・・」と思ってしまいました。贅沢な話ですよね。

私はすき焼きや、鍋や、焼き肉の時は、ひたすら野菜専門です。野菜だけでお腹いっぱいになるくらい食べます。それでも、やっぱりビールが美味しくて、いつも食べ過ぎてしまいます。

久しぶりに、パスタとか食べたいなと思うのですが、我が家はもっぱら和食が多いので、食卓にのぼることはありません。なので、自分で買って食べるか、自分で作るかに、なります。一人暮らしのときは、自分で作って食べていましたが、やはり、実家暮らしになると、母に甘えてしまい、めっきり料理をしなくなりました。今度、自分で作ってみようかなあと思うのですが、なかなか実現していません。父も食べれるような物を作ってあげたいなと思います。

子どもが11ヶ月になりました!

産まれて来月で一年。わたしもママになって一年。あっというまです。生まれたばかりの時は、毎日泣いて泣いて暴れて、夜も寝られなくてどうしようもなく、これがずっと続くのかな…と思っていたのだけれども、今日11ヶ月を迎えて思ったのは、一人で遊んでくれるようになり、成長したなと思います。

そんな今日は、恒例のおむつアートをして、じっとしていない我が子をどうやったら撮影できるかを、考えに考え、大好きなおさるのぬいぐるみを持たせて、ようやく撮影に成功。なかなかの暴れん坊の娘さん。大好きなおさるのぬいぐるみもずっと噛み噛みしています。おさるがかわいそう、とみんなに言われています。(笑)

そして一つすごい!と思ったことがありました。今、風邪をひいてる娘なのですが粉薬をじょうずにのめたね、のゼリーを使わずに水に溶いて飲めるようになりました。バイバイ、いただきます、ごちそうさまができるようになりました。これもまた成長だなと思います。ここのところ最近、ものすごく成長は早いです。

たくさんの成長を感じられる毎日に驚かされています。一瞬一瞬を大切に我が子の成長を見て行きたいなと思っています。